Lif/Linブログ
Lif/Linブログ Lohasで安心・安全なリネンカーテン【リフリン】の公式ブログです。

リネンカーテンとリネン風カーテンの違いとは?

リネンカーテンはナチュラルな質感や雰囲気で、人気のカーテン生地の素材です。
昔と比べるとリネンカーテンの種類も増えて定番の生成り色やホワイト色だけでなくアクセントカラーになるようなおしゃれな色あいも増えています。

ただし自然素材だからこそ一般的なカーテンと比べて事前に知っておかなければいけないこと注意しなければいけないこともあります。

また最近はリネン100%のカーテンではなく、リネン風のカーテンも種類が増えて豊富になりました。

お客様からも「リネン100%カーテンとリネン風カーテンどっちがいいのか迷っています。」という声をよく耳にするようになりました。

今日のブログではリネンカーテン、リネン風カーテンのそれぞれのメリット、デメリットを紹介します。リネンカーテンでお悩みの方はぜひ参考にしてください。

 

リネンカーテンのメリット・デメリットは?

まずはリネンカーテンの特徴から見てみましょう。
リネンの原料となっているのはフラックスと呼ばれる一年草です。
日本では昔から亜麻(あま)という言葉で馴染みがあります。この植物の茎の繊維を使って作られるのがリネンになります。

リネン畑
洋服や生活用品でもリネンはよく使われるのですが、植物生まれと意識していない人も意外と多いのではないでしょうか?

リネンの特徴やメリットは

①通気性の良さ
②清涼感、清潔感
③肌触りの心地よさ
④速乾性
⑤保温力
⑥耐久性
⑦汚れに強い

などが挙げられます。

これだけ魅力が満載なので洋服だけではなく寝具やカーテンなど暮らしのインテリアにもお勧めです。

デメリットとしては、

①家で洗濯(水洗い)をした場合、縮んでしまう。
②時期により湿気を吸って寸法が変化する。
③価格が高い。
④シワになりやすい

などが挙げられます。

リネン風カーテンのメリット・デメリットは?

次にリネン風カーテンの特徴を見ていきましょう。

素材としてはほとんどが化学繊維(主にポリエステル)で出来ています。
リネン風ポリエステルカーテンの特徴やメリットは

①加工のしやすさ
②大量生産がしやすい
③お手入れが簡単。シワになりにくい
④自宅で洗濯ができる
④防炎機能をもっている。

などが挙げられます。

自然素材のリネンカーテンと異なるメリットが挙がってきました。
機能面や使いやすさでも良さそうです。
リネンカーテンは価格面はどうしても高くなりがちです。
本物のリネンもいいけど、安くて気軽に取り入れたいなど考えている方には
リネン風ポリエステルカーテンもありではないでしょうか?。

リネンカーテンとリネン風カーテンはどっちがいいの?

リネンカーテン、リネン風カーテンのそれぞれのメリット、デメリットを紹介してきました。
いざ購入の前にお互いの特徴をきちんと理解して選ぶのにお役立てください。

大切なのは何を基準に選ぶのかではないでしょうか?
本物志向でおしゃれに楽しむのか、雰囲気を気軽に取り入れたいのか…。

個人的に選ぶのであれば、やはり100%リネンのカーテンがおすすめです。
素材の質感や表情は似せることはできても、肌ざわりの滑らかさは本物には敵いません。
特に自然素材のいい所は、使い始め(購入時)よりも使い続けるごとに
風合いが増してきます。
「時間をかけて育てていくカーテン」
と言っても過言ではありません。暮らしの時間の経過とともに一緒に変化をしていくことをお楽しみいただきたいです。

オーダー縫製と既成縫製でも仕上がりに違いはあります。

また見落としがちなのがカーテンの縫製によっても違いが出てくることもあります。
カーテンもはじめは布の状態ですので、カーテンとして縫製しなければいけません。
よくある違いとして「オーダー」「既成」によって仕立て方が異なります。

オーダーカーテンと既成カーテンの違いをまとめると、

■オーダー

①注文ごとに縫製を行い、国内で縫製することが多く丁寧な縫製をしている。
②カーテンならではの美しさを求める方におすすめ。
③ほつれにくく丈夫で長持ち。
④注文ごとの縫製なのでお届けまで時間が掛かる。
⑤価格が高くなる。

■既成

①まとまって生産をするので在庫があり、すぐ手に入る。
②価格が安くなる。
③オーダーと比べると縫製が単純。
④耐久性に劣る。
⑤サイズが決まっているのでサイズがあわない場合もある。
⑥こだわりや要望を取り入れた縫製ができない。

比べてみると長く使っていくのであればオーダー縫製のカーテンがお勧めです。
既成カーテンは、引っ越しが多くその都度窓の大きさが変わってくる方や
一人暮らしなどで安く用意したい方にはお勧めです。

playlist_add_check まとめ

 リネンカーテンは使い続けることでっ風合いが増します。
 リネン風カーテンは引っ越しが多い方にお勧めです。
 リネンカーテンにしようかとお悩みの方はまず生地サンプルをお申込み頂き質感をお確かめください。

 

Lif/Linのカーテンは100%リネン素材を、ご注文を頂いてから製作を行っています。カーテン選びで大事なことは、まずは焦らずじっくりと考えてみるのはいかがでしょうか?

焦って購入するのでは失敗する可能性もあります。見た目や金額だけで選ぶのではなく、肌触りや仕上がりのイメージも含めてどんな雰囲気や価値観がが自分の部屋に合うのか?ということを考える必要があります。

特に自然素材の生地は写真や画像では、分かりづらいことも多いです。

そんなときは全国のLif/Linの販売店に行ったり、HPから生地のサンプルをお申込みしている方法がお勧めです。

全国のLif/LIn取扱店はこちらから

生地サンプル申し込みのこちらから

ご不明点などございましたら、
下記までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0250-23-2070

COBLIN 株式会社

受付時間:10:30〜18:30(水曜定休)

インターネットでのお問い合わせ

email お問い合わせはこちら