• リネンカーテンの写真
  • リネンカーテンの写真
  • リネンカーテンの写真
  • リネンカーテンの写真
  • リネンカーテンの写真
  • STORY 開発ストーリー
  • FAQ よくある質問
  • VOICE お客様からの声
  • GALLERY ギャラリー
  • COORDINATE LOHASで上質なインテリア空間 創りを提案します
  • BLOG リフリンブログ
自然素材 リネンカーテンで 癒しのあるお部屋にしてみませんか...

ナチュラルなカーテン・シェード。自然素材(天然素材)のリネンカーテン

Lif/Lin リネンカーテンフェア 開催情報

Lif/Linリフリンのカーテンから自然を感じる生活へ

自然を感じながら暮らしたい
絵を飾る代わりに窓を作って
その窓を眺めながら
一日をロハスに過ごす
お部屋の
多くを占める窓は
我が家にとって
大切な絵を飾るフレ
リネンカテンでその日の気分も
素敵にかわりそう・・・
無機質な科学的な素材でなく
天然素材リネンが心地よさそう
自然を感じながら暮らしたい 絵を飾る代わりに窓を作って その窓を眺めながら 一日をロハスに過ごす お部屋の 多くを占める窓は 我が家にとって 大切な絵を飾るフレーム リネンカーテンでその日の気分も 素敵にかわりそう・・・ 無機質な科学的な素材でなく 天然素材リネンが心地よさよう

Lif/Lin〈リフリン〉のリネンカーテンの上質さ。そして特徴

Lif/Lin〈リフリン〉のリネンカーテンはお客様の声から生まれました

「健康や環境に配慮した子供たちが安心して使用できるロハスなカーテンが欲しい」
「お部屋を無垢の床や珪藻土の壁にしたのに折角の窓周りに化繊のカーテンだとお部屋の質感が台無し」
「ナチュラルな雰囲気のお部屋にしたのに質感やデザインが合うカーテンがない」
「マンションなどの集合住宅で防炎性能のあるカーテンを使用するように言われたが天然素材のカーテンを使いたい」
about 素材
about 素材
「Lif/Lin」リフリンのリネンカーテンは厳選したリネン100%をベース素材に使用しています。リネンとはフラックスと呼ばれる植物の茎を原料とする麻の種類のひとつです。麻の種類にはヘンプ(大麻)、ジュート(黄麻)、ラミー(芋麻)・・・だいたい20種類くらい。麻と言うと「しわになりやすい」「かたくてゴワゴワした感じ」「ちくちくして肌触りがいまいち…」などといったイメージがありますが、それはリネン以外の麻のもの。リネンはまったく違います。本当のリネンはやわらかくなめらかです。ほどよいしわ加減も風合いのひとつ。キッチンクロスやベッドクロスに使われることも多く肌触りも抜群です。また天然素材リネンはお部屋の湿気を吸ったり吐いたり無垢の木と同じく呼吸しています。湿度が高いときは繊維に湿気を含み湿度が低いときは吐き出す。リネンが伸びたり縮んだりするのも呼吸をしているから。使うほどに味わいが増し魅力がふえる魔法の布リネンで丁寧に仕上げたそれが「Lif/Lin」リフリンのリネンカーテンです。
about クオリティ&デザイン
about クオリティ&デザイン
「Lif/Lin」リフリンのリネンカーテンはそんな魔法の布リネンを世界有数の産地である東欧や南アジアなど各国から輸入しています。また輸入するだけでなく産地への生産指導や日本品質に合わせた生産の管理も現地との協業により行っています。デザインや色調に関しても日本人の感性に合わせて産地と共に制作し日本の住宅に合うようシンプルナチュラルなデザインや北欧ベースのデザインを主に生産しています。化学繊維ではあじわえない質感、肌触りを是非お楽しみください。
about 小さなお子さんがいるご家庭でも安心
about 小さなお子さんがいるご家庭でも安心
「LIF/LIN」リフリンのリネンカーテンは上質なリネン100%の天然素材をより快適に安心してご使用いただけるよう、またマンションやご新築、リフォームのお宅にご使用いただいても安心いただけるよう第三者機関による品質検査を定期的に行っております。 また製品はホルムアルデヒドなどのシックハウスの原因ともなる物質を極力排除した基準で製造しております。
about 特別な使い勝手 天然素材なのに防炎性能・防縮性能
about 特別な使い勝手 天然素材なのに防炎性能・防縮性能
「Lif/Lin」リフリンのリネンカーテンはご要望により防炎加工または防縮加工を施すことができます。防炎性能を持つ天然繊維のカーテンにはめずらしく、ご要望により防炎加工もさせていただいております。マンションなどの集合住宅や宿泊施設、医療施設などの防炎性能を求められる住宅にも対応させていただきます。リネンの特徴である収縮性が気になる方用に防縮加工もお受けしています。肌触りや見た感じの質感はほぼ変わりません。