Lif/Linブログ
Lif/Linブログ Lohasで安心・安全なリネンカーテン【リフリン】の公式ブログです。

子供部屋のカーテンの選び方ってどうすればいいの?

お引っ越しなどでカーテンを選ぶ際には、メインとなるリビングルームのカーテン選びに一番悩む方も多いですよね。

シンプルに無地のカーテンを選んだり、生地をたっぷりと使ってゴージャスに設えたり、反対にブラインドを使ってよりすっきりと合わせたりいろんなコーディネートがあって悩んでしまいますよね。

ではここで質問ですが、子供部屋のカーテンはどんなものを選びますか?

「子供部屋のカーテンって皆さんどうしていますか?」

このような声をお客様よりよくお聞きします。

他にも「まだ子供が小さいから」「子供の好きに選ばせる」と言ったご意見もよく聞きます。

自分たちがメインで使うわけでもないので、選ぶ基準や目安が結構曖昧で結局はお金をかけずにとりあえず間に合わせで選んでしまうこともあるかと思います。

でも子供部屋ほどインテリアを気を付けなければいけない空間でもあります。

子供の成長は大人が思う以上に早く、子供の好みもどんどん変わっていきます。
小さな頃はこんな色が好きだったけど、大人になるにつれ違う色が好みに変わっていくことは誰でも経験がありますよね。

ではどのようなカーテンが子供部屋におすすめなのでしょうか?

①子供部屋は子供の成長に合わせて色使いはだんだんと変化をしていく

②子供の今の好みに合わせてカーテンを選ぶと、数年後飽きてしまう可能性もある

③子供部屋も寝室同様、眠りの環境を考慮しながらカーテンを選ぶ

などを目安にコーディネートをしてみるのがいいのではないでしょうか?

 

そこでリネンカーテンとしては、おすすめなのはこちらです。

天然素材の自然な色合いを楽しんでいただけるLL2001の生地になります。

リネン生地の材料となるのは『フラックス』と呼ばれる植物の茎の繊維からできています。

リネン素材の柔らかい雰囲気をそのまま楽しみ頂けますのでLif/Linのカーテンの中でも一番人気があります。

自然なアースカラーだからこそ、お部屋のインテリアコーディネートにもすっきりと溶け込むこともできます。

 

でも少しは子供部屋らしく、可愛い色使いや柄を採用したいとう場合には、

女の子であれば、こんな桜色のカーテンはいかがでしょうか?

可愛い雰囲気もありますが、子供っぽくなりすぎない綺麗な色合いです。

 

また子供部屋のカーテンには「遮光カーテン」はあまりおすすめできません。

朝適度な朝日を浴びることにより、体の中の体内時計がリセットをされて

快適に目覚めることができると言われています。

朝に真っ暗なお部屋で寝坊や寝起きが悪いといった経験は皆さんないでしょうか?

リネン越しに感じる朝日の柔らかさは、一年を通して快適にお過ごしできますので子供部屋だけでなく、寝室にもおすすめです。

 

子供部屋のカーテンの選び方のご提案でしたが、いかがでしたでしょうか?

お引っ越しや模様替えで子供部屋のカーテンが必要になった際にはぜひご参考にしてみて下さい。

 

ご不明点などございましたら、
下記までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0250-23-2070

COBLIN 株式会社

受付時間:10:00〜18:00(水曜定休)

インターネットでのお問い合わせ

email お問い合わせはこちら