Lif/Linブログ
Lif/Linブログ Lohasで安心・安全なリネンカーテン【リフリン】の公式ブログです。

リビングのカーテンをおしゃれに!おすすめの色やコーディネートを紹介

「リビングのカーテンは、おしゃれなものを選びたい!」そう思う方は少なくないでしょう。一度買ったら長い期間使うものなので、できれば失敗はしたくないものです。

そこで今回の記事では、おしゃれなカーテンを上手に選ぶ方法などを紹介します。

素材感や色調に注目したリビングのカーテンの選び方や、コーディネートも詳しく解説していきます。これからリビングカーテンの購入を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

リビングカーテンはどうやって選べば良いの?

前もって選ぶポイントをおさえておくと、カーテン選びがしやすくなります。ここからは、リビングのカーテンを選ぶときに考えたいポイントを3つご紹介します。

家族が集まるリビングは落ち着ける色柄がポイント

リビングは家族が集まる憩いの場のため、過ごしやすい空間にすることが大切です。カーテンの色・柄は落ち着けるものを選ぶと良いです。

例えば、ビビッドカラーのような強い色よりも、優しい色合いのカーテンのほうが、それぞれの好みを問わず家族全員でくつろぎながら過ごせるでしょう。

また、リビングのカーテンは毎日目にするものなので、おしゃれなカーテンなど自分が「好き」と感じるような色・柄のカーテンを選ぶことも大切です。

逆に避けたほうが良い色や柄は、奇抜なものです。来客があった際に、お客様がリラックスできないような色やデザインを選ぶと、くつろげない可能性もあります。

遮光などカーテンに必要な機能を考える

色や柄が決まったら、カーテンに求める機能を考えてみましょう。

外からの視線が気になる場合は、遮光性が高いものを、厳しい日差しによる気温の上昇を抑えたい場合は遮熱タイプを選ぶなど、必要な機能を備えたものを選ぶことで快適に過ごせます。

また、万が一に備えて防炎加工がされているカーテンを選ぶのもおすすめです。11階建て以上の高層マンションなどにお住まいの方は、すべての部屋で防炎カーテンの使用が義務付けられていることもおさえておきましょう。

風水を取り入れて選ぶ

風水では、カーテンは良い気を室内にとどめ、悪い気を外に出すといわれています。

風水の観点でいえば、カーテンを選ぶ際はモノトーンを避け、オレンジなどの暖色系、目に優しいグリーン色などの色を選ぶことが大切です。

素材は、リネン・コットンなどの天然素材が適しているでしょう。方角・願いごとによって適した色は、下記のとおりです。

【風水的に良い方角と色】
東……仕事運/勉強運 赤色・青色など
西……金運/貯蓄運/商売運 白色・黄色など
南……人気運/芸術運  緑色・ベージュ・白色など
北……恋愛運/金運 ベージュ・アイボリー・ワインレッドなど

他にもブラウン、ピンク、黒なども適した色です。また、風水では寸法がしっかりとしていることも大切なので、適切なサイズを選びましょう。

彩り豊かなLif/Linのリネンカーテン

おすすめリビングコーディネート

リビングカーテンのコーディネートに大切なのは、素材感です。どういうことなのか、具体的に見ていきましょう。

リビングのカーテンは壁紙やソファーの色に合わせるだけではだめ?

カーテン選びでは壁紙・ソファー・フローリングといった色に合わせる方が多いですが、これはあまりおすすめできません。

素材の相性を考えずに色だけで決めてしまうと、使用感や見た目が部屋に合わない可能性があるからです。

色はーテンにとって重要な要素ではありますが、ワンランク上のセンスあふれる家にするためには、まずは素材感を重視することが大切です。

本当に大切なのはシンプルで素材感の合うカーテン

カーテンの素材感を考えるときは、部屋全体の質感に合うものを選びましょう。

例えば、部屋全体をナチュラルで統一したい場合、カーテンも天然素材のものがおすすめです。また、自然素材を取り入れた住宅にも、天然素材のカーテンがマッチします。

また、リネンなどの天然素材を使用したカーテンであれば、無理に飾ろうとしなくてもサラッとしたシンプルさに加えて、品の良さを演出してくれるでしょう。

このように、テーブルやソファー、フローリングなど一部の家具に合わせて選ばず、部屋全体のレイアウトで選ぶのが良いでしょう。

ロハスな雰囲気を壊さないLif/Linリフリンの天然素材

リフリンの天然素材リネンカーテンは、ナチュラルなリビングの質感にぴったりです。

ここからは、オーダーメイドで作るリフリンのリネンカーテンについて、それぞれの生地の特徴・柄・お客様の声なども併せて紹介します。

オーダーメイドで作る高品質リネンカーテンとは?

リフリンのリネンカーテンは、オーダーカーテンです。カーテンだけでなくシェードにも仕立てられ、オプションで防炎加工と防縮加工もできます。

オーダーメイドだからこそ、掃き出し窓・腰高窓・立ち上がり窓・出窓などさまざまな窓に合わせた最適なカーテンのオーダーが可能です。

リネンカーテンのメリット

リネンカーテンの大きなメリットとしては、以下3点が挙げられます。

 ほこりがつきにくい
 自然な透け感
 耐久性・抗菌作用に優れている

リネンカーテンは静電気が起きにくく、ほこりがつきにくい特徴があります。そのため、表面に付着した軽いほこりは、カーテンを開け閉めしているだけで落ちるため、お手入れもしやすいでしょう。

また、自然な透け感もメリットの一つです。リネンカーテンは透過性が高く、適度に光を通すので、室内にいながらも自然な明るさを感じられます。

その他、耐久性・抗菌作用に優れていることもメリットとして挙げられます。リネンカーテンは他の素材に比べて丈夫なため、長い期間使用しても生地が傷みにくいのです。

またリネンに含まれるペクチンの働きによって、菌の繁殖を抑える効果も期待できます。

ドレープカーテンに適したリネン

リフリンのリネンカーテンでは、フィールドシリーズ・フォレストシリーズ、この2つのシリーズのリネンがドレープカーテンとしておすすめです。

フィールドシリーズでは、色柄の無地・シンプルなデザインなどの定番のカーテンを提供しています。

リネンカーテンを使用した部屋
フィールドシリーズ

【お客様の声】
「部屋が明るく見える」
「開放感がある!」など

またフォレストシリーズは、リネン素材の厚手生地に繊細な刺繍を施したハイクラスのシリーズです。

ポイント的に刺繍がされたものや、全面的に刺繍をあしらっている美しいデザインなど、ナチュラルでありながらもエレガントなデザインが特徴的です。

【お客様の声】
「日中カーテンを閉めていても、部屋が暗くない」
「刺繍がかわいらしく来客からの評判も良い」

レースカーテンに適したリネン

リフリンでは、レースカーテンとしてエアリーシリーズをご用意しており、シンプルなプレーン柄や贅沢に刺繍が施されたものまでバリエーション豊かです。シェードに仕立てると額縁のような効果もあります。

エアリーシリーズ

【お客様の声】
「風に煽られて涼しげに揺れるカーテンを眺めるのが気持ち良い」
「両親にプレゼントにあげたら喜ばれた」

カーテンで安らぎの空間を演出しよう!

今回は、素材感や色調に注目したリビングのカーテンの選びとコーディネートについて紹介しました。

カーテンを選ぶときは色を合わせるだけでなく、部屋や住宅全体のテイストに合わせた素材感を選ぶことが大切です。

特に自然素材を使用した住宅でしたら、天然素材のカーテンがおすすめ。

Lif/Linリフリンでは自然素材のカーテンをオーダーメイドで作成しているため、ナチュラルなカーテンを探している方はぜひご相談ください。

ご不明点などございましたら、
下記までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0250-23-2070

COBLIN 株式会社

受付時間:10:00〜18:00(水曜定休)

インターネットでのお問い合わせ

email お問い合わせはこちら