Lif/Linブログ
Lif/Linブログ Lohasで安心・安全なリネンカーテン【リフリン】の公式ブログです。

カーテンの種類 ~ヒダの無いカーテン~

こんにちは。

先日は、3ッ山2倍ヒダカーテンと2ッ山1.5倍ヒダカーテンについてお話しましたが、
今回は、ヒダを取らないカーテン、フラットカーテンについてお話します。

このフラットカーテンは、その名の通り、カーテン上部のヒダを取らずに、
フラットに仕立てます。

ヒダを取らない分、“カーテン”という印象は薄まるかもしれません。

1枚のリネンの布を掛けているような、そんなラフな印象になります。

 

このフラットカーテン、レールの長さに対して、カーテンの幅をどのくらいゆとりを持たせるか。によっても、仕上がりの印象が変わってきます。

 

例えば、200cmの長さのレールに対して、

1.1倍であれば、220cmの幅のカーテン
1.2倍であれば、240cmの幅のカーテン
1.3倍であれば、260cmの幅のカーテン

ということになります。

1.1倍では、レールよりも20cm大きく作製して、1.3倍では、レールよりも60cmも大きく作製することになります。

この20cmから60cmのゆとり分が、カーテンを閉めた際にできるウェーブとなるのです。

ですので、1.1倍ではウェーブも小さく、1.3倍ではウェーブも大きくなります。

 

【1.1倍フラットカーテン】

 

【1.2倍フラットカーテン】

 

【1.3倍フラットカーテン】

 

見た目の雰囲気も変わってきますので、お好みでお選びください。