Lif/Linブログ
Lif/Linブログ Lohasで安心・安全なリネンカーテン【リフリン】の公式ブログです。

リネンカーテンLif/Linのオプション① 防炎加工

リフリンのリネンカーテンでは、オプションで防炎加工と防縮加工を施すことができます。

その防炎加工について、本日はお話したいと思います。

 

防炎加工とは一体どのような加工なのか想像できますか?

“防炎”という文字をそのまま解釈したら、火を防ぐ加工となりますが、
実際は、火災の現場などでも燃えやすい布のカーテンを燃えにくくする加工なのです。

なので、全く燃えなくなるわけではないのです。

それでも、通常布は簡単に燃え広がってしまうのもを、
燃えにくくするだけでも、被害を抑えたり、逃げる時間を作ってくれるのだと思います。

そのようなことが起こらないのが1番いいですけどね。

 

それでは、どのような方が防炎加工が必要なのか?

大きく2つのケースが考えられます。

①高層マンション
31mを超える建物(11階建て以上と言われています)に住まれる方は、
たとえ1階のお部屋に住まれたとしても、防炎加工のカーテンである必要があります。

②お店など
店舗など不特定多数の方が出入りする場所などにも必要になってきます。

今は高層マンションが多いので、当てはまる方は結構いらっしゃるかもしれませんね。
もちろん、上記の2つに当てはまらなくても、安全のために防炎加工を施す方もいらっしゃいます。

でも、自然素材のカーテンで防炎加工ができるものって、意外と少ないんです。

 

防炎加工を施された方の声もアップしております。

ぜひ参考にしてみてください!

神奈川県 神奈川区 W様

防炎加工が付けられなくて、リネンのカーテンを諦めるのはもったいないですよね!

 

ご不明点などございましたら、
下記までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0250-23-2070

COBLIN 株式会社

受付時間:10:00〜18:00(水曜定休)

インターネットでのお問い合わせ

email お問い合わせはこちら