Lif/Linブログ
Lif/Linブログ Lohasで安心・安全なリネンカーテン【リフリン】の公式ブログです。

リネンのシワ、気になりますか? ~リネンカーテンLif/Lin~

こんにちは。

皆さん、リネンのシワって気になりますか?

単純にシワは気になると思いますが、リネンのシワとなると、気にならない。という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

リネンのシワ、気になりますか? 目次

  • なぜシワになりやすいのか?
  • リネンのシワも味のうち
  • シワの改善方法

 

なぜシワになりやすいのか?

 

リネンのお洋服やカーテンに挑戦してみたいけど、シワが気になって・・・。

という方は多いかもしれません。

そもそも、リネンはどうしてシワになりやすいのでしょうか?

リネンだけではなく、コットンもシワになりやすいですよね。
それでは、自然素材は全般的にシワになりやすいのか?
というと、そういうわけではありません。

例えば、ウールはシワになるイメージがありませんよね。

ウールなどシワになりにくい素材は、復元力があるのですが、リネンやコットンは復元力が弱いため、クセが付いてそのままシワとなってしまうのです。

また、リネンはコットンよりもざっくりと織られていますが、このざっくりとした織も、シワになりやすい理由のひとつです。

 

 

リネンのシワも味のうち

なんとなく、リネン=シワのある素材

LL2131とLL2023

 

というイメージもあるように、シワも含めた表面の凹凸感が、リネンの良さでもあります。

ツルッとした表面のコットンがシワシワだったら、ちょっとだらしない印象にもなりますが、ざっくりデコボコした表面のリネンなら、シワも味のひとつになります。

 

 

シワの改善方法

 

それでも、シワはできるだけ無いほうが良い。という方には、霧吹きで水をかけてみることをお勧めします。

霧吹き

 

気になるところに水の霧吹きを、ちょっと多めかな。と思うくらいかけてみてください。

重みだけでもシワは改善されますが、手でシワを伸ばしてみてください。

また、お洗濯をした際にも、できるだけ脱水を少なめにすることで、水分が下に下がる力を利用して、シワを伸ばしていく方法もあります。

 

 

リネンのシワ、気になりますか? まとめ

 リネンは構造・性質上、シワになりやすい
 小さなシワは、リネンの特徴でもあります
 気になるときは、霧吹きをかけてみてください

 

 

 

 

ご不明点などございましたら、
下記までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

045-482-6305

株式会社 LL trade

受付時間:10:00〜18:00(水曜定休)

インターネットでのお問い合わせ

email お問い合わせはこちら