Lif/Linブログ
Lif/Linブログ Lohasで安心・安全なリネンカーテン【リフリン】の公式ブログです。

日別アーカイブ: 2017年12月15日

カーテンにもリネンを採用ください!~リネンカーテンLif/Lin~

リネンカーテンを検討されている方とお話しして、
リネンカーテンを検討いただいた理由を尋ねると、

『もともと、シャツとか小物とかリネンの製品が好きで、カーテンにもリネンが使えたら・・・。と思っているんです。』

と答えられる方が多いです。

確かに、最近ではリネン製品も多く、身近に感じられる素材となりました。

ただ、カーテンに関して言うと、まだまだ認知度も低く、
提案する側の方が、『やめた方がいいですよ。』

と言われることが多いのも事実です。

これはなぜか???

一般的なカーテンはポリエステルという化学繊維でできていることが多く、
化学繊維は人工的に作られる素材なので、安定的に大量に作成することができます。

そして、当然ですが、伸びたり縮んだりもしません。

一方、リネンは自然素材なので、糸や生地を作る工程で糸が切れてしまったり、
生地になっても伸びたり縮んだり。という現象も起きてしまいます。

 

こういった特性をしっかりとご理解いただかない状態で、
リネンカーテンを使ってしまうと、
こんなはずじゃなかったのに。。。
と残念な気持ちになってしまいますよね。

 

こういった特性、例えば伸び縮みに関してであれば、防縮加工というオプションによって、軽減することはできても、完全になくすことはできません。

だからと言って、リネンカーテンの選択肢をなくしてしまうのはもったいないです。

化学繊維にはない特性が仮にリネンの欠点だとしたら、
(私たちは欠点だとは思っていませんが)
それ以上に素敵なところもあるのです!!!

・肌触りの良さ
・日中のリネンカーテンを通して入る日差しの美しさ
・湿度によって伸縮するため、湿度計になる
・天然素材なので、静電気が起きにくくほこりが付きにくい
・上記の理由から、お子様がカーテンにくるまって遊んでも安心

などなど、、、

いい点もたくさんあります。

どのようなものにも、美点と欠点は存在し、
ある方が美点と思う点も、他の方にとっては欠点と思うこともあるかもしれません。
またその逆もあり得ます。

大切なのは、何が美点で何が欠点なのかではなく、
全部ひっくるめてリネンの特性を知っていただくことだと思います。

その特性を正確にご理解いただいたうえで、皆様にとって、
大切なものは何か?という部分を考えて選択していただければと思います。