Lif/Linブログ
Lif/Linブログ Lohasで安心・安全なリネンカーテン【リフリン】の公式ブログです。

日別アーカイブ: 2017年9月5日

カーテンの裾が床に付いちゃってても大丈夫?

 

こんにちは。

Lif/LinのHP内にある“お客様の声”などでリネンカーテンの施行例をご覧いただくと

このように丈を長くしてカーテンを作られる場合があります。

 

 

 

丈を長くすることって、見慣れていないと違和感を感じますよね。

実はこの丈の長さ、リネンの特徴を上手く活用した結果のものでもあるのです。

 

リネンの特徴というのは“洗濯による縮み”。

このブログでもよくお話ししていることではありますが、

このお洗濯後の縮みを考えて、始めからこの丈にしておくのも

リネンカーテンのある暮らしを気兼ねなく楽しんでいただくひとつの策になるかもしれませんね^^

 

 

でも、「丈を長くしたら汚れが付くのでは…」と不安に思いますよね。

ところが!天然素材リネンは静電気が起きにくく、帯電しにくいため、

床に落ちているほこりがリネンカーテンに付いても、お掃除のときに払えばほとんどを落としてくれますよ。

化繊のカーテンでは、同じように裾にホコリが付いても

静電気で付きっぱなし、なんてことになるかもしれません…。

 

 

また、これから寒い季節へとなっていきますが、

丈が長くなった分、カーテンのすき間から漏れる冷気も防ぐことができるのでこれからの季節にもぴったりです♪

 

 

リネンだからこそできる、このようなカーテン丈の選び方もおすすめですよ。