Lif/Linブログ
Lif/Linブログ Lohasで安心・安全なリネンカーテン【リフリン】の公式ブログです。

月別アーカイブ: 2017年3月

レースカーテンってやっぱり白ですか? リネンカーテンLif/Lin

日々春の訪れを感じる今日この頃。

お引越しなどがなくても、模様替えなどで気分転換をしたくなりますよね。

 

厚手のカーテンはリネンカーテンに限らず、様々な色や模様など華やかなものが多く、
どれにしようか迷ってしまいますよね。

でも、レースカーテンって、多少の柄が入っても、白が多いですよね。。。

 

Lif/Linでは、レースカーテンの種類が14種類あるのですが、
一般的な白のレースはやっぱり人気です。

LL3002

白いレースはさわやかで素敵ですよね!

でも、LL3002と色違いのLL3001のレースも素敵なんです!

LL3001は生成りといって、麻のそのままの色の糸を使っているのです。

白のレースと比べると、お部屋が暗くなってしまうんじゃ、、、

と思われがちですが、麻のそのままの自然な色なので、
落ち着きの中にも柔らかさがあり、決して暗くなることはありません。


LL3001

 

 

いかがですか???

 

空間をパッと明るくしてくれる白も素敵ですが、
空間を優しく包み込んでくれる感じがしませんか。

 

レースカーテンは白。

そんな固定観念を捨てて、ドレープとレースの素敵な組み合わせを皆さんも見つけてみてください。

 

 

 

 

 

Lif/Linリネンカーテンフェア、開催中です【2】

先週末から新たな街で開催しているLif/Linリネンカーテンフェア

 

前回ご紹介できなかった会場写真が届きましたのいでご紹介します。

 

鹿児島市・Interior & Design. SARA

愛知・エンヤ

福岡市・KifuL

どちらの会場も大きなサンプルで

リネンカーテンの素材感や風合いをご体感いただけます。

ぜひ、お立ち寄りください。

 

素材感溢れる上記の画像はKifuL様HPより。

デザインコンセプトはLOHASでアースカラー・・・

リネンカーテン 【Lif/Lin】や ロハス絨毯 【ハグみじゅうたん】の

インテリアテキスタイルのデザイン、開発を担当している G-refom

のデザインコンセプトはもちろんLOHASで上質です。

人それぞれ感じ方が違う色彩心理も

華やかさの中にも穏やかさを感じられるように

アースカラーをセレクト!!

 

そしてアースカラーの色彩のなかに様々なテイストを少し加えています。

大地、草原、夕日、海の色、空の色、雪原などに近い

ナチュラルな色彩をベースに

モダン、シンプル、エレガントなどのデザインテイスト、糸の選定etc

それぞれ重ねてデザインされます。

 

 

デザインの手順は絨毯もカーテンもほとんど同じ

まずはデザイン画を作成

絨毯の上にデザイン画がたくさん乗っています。

8年前は採用になるのは作成したデザイン画の中から2割ほど

現在はデザインの精度も上がり5割ほどです。

カーテンとしてデザインされたデザイン画が

絨毯のデザインとして採用されることも、またその逆もあります。

 

採用にならなくてもかなり良いデザインが多くありますが

そこは試作を作ったのちに実物での社内コンペを行い

さらに厳選したもののみ新作として採用されます。

 

ちなみに来シーズンのデザイン画の中から試作採用になったものが

先日出来上がってきました

それがこれです。

全体の画像ではわかりにくいですが

アップにするとご覧のとおり

細部まで色彩の変化や色の濃淡を変え繊細に作り出されます。

 

来月出来上がってくる試作と合わせ社内コンペの後

さらに改良を加え第二試作を経てデビューします。

 

デザイン画を作成してデザイン画コンペ

そして試作を二度ほど作る時間も合わせ

試作品コンペを経てデビューです。

おおよそ一年がかかりますが意外と早くできるのです。

 

【ハグみじゅうたん】 http://lohas-rug.com/ の

細やかなデザイン、品質は

日本国内でグッドデザイン賞を受賞だけでなく

海外でも評価され来年から海外での販売も開始される予定です。

 

Lif/Lin のリネンカーテンも販売後まだ二年少しですが

製品コンセプト、デザインなど

海外からのご評価も少しずつ頂けるようになりました。

 

 

 

リネンカーテンLif/Lin リネンカーテン日記

こんにちは。

本日は、ノーマルな生地と防縮加工を施した生地を比べてみました。

写真向かって右側は、カーテンを掛けて3週間経ったノーマルなLL2023

写真向かって左側は、カーテンを掛けたばかりの防縮加工したLL2023

 

どちらも、丈は205cmで作製していますが、、、

 

ノーマルな生地は209cm

 

防縮加工の生地は205cm

 

ノーマルな生地は、だいぶ成長しました。

このカーテンが掛かっている場所が新潟市。
そうです。太平洋側とは違い、どんよりした日も多く、湿気も多いせいでしょうか。。。

もう少し、この成長を見守ってみたいと思います。

 

 

 

Lif/Linリネンカーテンフェア、開催中です。

春がもう少しのところまで来ていますね。

待ち遠しいですね。

 

先週末から新たな街で開催しているLif/Linリネンカーテンフェアも心待ちにしていただいていたお客様にたくさんご来場いただき、大きなサンプルでリネンの素材感や風合い、デザイン性をお確かめいただいております。

 

今日は各会場よりこれまでに届いている会場の画像をご紹介します。

素敵に飾られた会場ばかりです。

 

札幌;カーテンラボ

東京・目黒;ここちずむ

神奈川・大和市;カーテンミュージアム

長野・飯田市;永井家具店

静岡・富士市;インテリアマルタ

京都・宇治市;暮らし工房 家具のサワキ

山口・周南;インテリア飛騨

徳島・阿南;Curtainshop san-ai

北九州;ホームシック小倉店

いかがですか、春めいた暖かな色合いのリネンの展示もございます。

ぜひお近くの会場にお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

 

カーテンテキスタイルの新作デザインの打ち合わせに出発!!!  1/2

リネンカーテンの生地製造はかなり進んでおり

オートメーション化されているので生地が出来上がってからの

最終の検品は日本で行っております。

 

関連会社で発売されている

【ハグみじゅうたん】https://lohas-rug.com/ 

検品は現地で100%行っているので

渡航は1~2か月に一度のペースなのでその点は大分違います。

 

先日、年に二度のほど行う現地での生産打ち合わせに行って

デザインや新しい製造事業の打ち合わせにしてきました。

 

いざ成田から出発

6~8月は気温も50℃近くになるのですが

この時期は少し涼しく現地も25℃くらいで仕事には快適です。

 

 

リネン生地の製品化の工程は

 

事前に作成したデザイン画をもと打ち合わせ

スーツケースに入れていたのでデザイン画も少しよれよれになっていますが

デザイン画を実際に試作で作る工程は

来週に続きます。

 

 

Lif/Linリネンカーテンフェア第3クール いよいよ本日より全国17都市にて開催!

『Lif/Lin リネンカーテンフェア第3弾、
いよいよ3/25(sat)より全国17都市で開催!』

素材の上質さや滑らかさ」
「自然素材ならではの優しい風合い」
「森の木々をあしらったデザイン」
Lif/Linのリネンの魅力を実際に手にとってご覧いただける
Lif/Linリネンカーテンフェア
第3クールは3月25日(土)から全国17会場にて開催です。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
Lif/Linリネンカーテンフェア第3弾 3/25(sat)-4/16(sun)

【 in 札幌】
会場;カーテンラボ
札幌市白石区北郷5条8丁目12−23
TEL 011-887-0099
open 10:00- 18:00

【 in 目黒】
会場;ここちずむ
東京都目黒区中根2-12-2 TDGビル
TEL 03-5729-7092
open 11:00-18:00 土日10:00-17:00

【 in 町田】
会場;カーテンショップ森の風
東京都町田市森野6-82-1
TEL 0120-011-781
open 10:00-18:00

【 in 神奈川・大和】
会場;カーテンミュージアム
神奈川県大和市上和田1826-1
TEL 046-267-9600
open 10:00-19:00

【 in 富山】
会場;Artree
富山県富山市西長江4丁目8-27
TEL 076-420-8611
open 10:00-19:00

【 in 金沢】
会場;REAL Style 金沢店様
石川県金沢市神田2-3-1
TEL 076-241-9888
open 11:00-19:00

【 in 長野・飯田】
会場;永井家具店
長野県飯田市上郷別府889-1
TEL 0120-71-3223
open 10:00-19:00

【 in 静岡・島田】
会場;インテリアショップ フォルムス
静岡県島田市中央町15-5
TEL 0547-33-5880
open 10:00-19:00

【 in 静岡・富士】
会場;インテリアマルタ
静岡県富士市高嶺町1-1
TEL 0545-52-2024
open 10:00-18:30

【 in 愛知】
会場 ;LIFE STYLE SHOP Enya 
愛知県額田郡幸田町大字菱池字菅田10
TEL 0564-62-0113
open 10:00-19:30

【 in 京都・宇治】
会場; 暮らし工房 家具のサワキ
京都府宇治市宇治妙楽34
TEL 0774-23-1115
open 9:30-19:00

【 in 大阪】
会場;シャルドネ大阪南港店様
大阪市住之江区南港2-1-10 ATCビルITM棟5F G-1
TEL 06-6613-6311
open 11:00-18:00 土日11:00-19:00

【 in 山口・周南】
会場;インテリア飛騨
山口県周南市辻町6-11
TEL 0843-32-0807
open 10:00-18:30

【 in 徳島・阿南】
会場;Curtain shop san-ai
徳島県阿南市富岡町今福寺52-10
TEL 0884-22-1451
open 10:00-19:00

【 in 北九州】
会場;ホームシック小倉店様
福岡県北九州市小倉南区蜷田若園1-9-28
TEL 093-964-3911
open 10:30-19:00

【 in 福岡】
会場;KifuL(キフル)
福岡市西区横浜1-23-7
TEL 092-834-6118
open 11:00-19:00

【 in 鹿児島】
会場;Interior & Design. SARA
鹿児島市中央町14-9
TEL 0120-570-014
open 10:00-18:00

お近くの会場で
Lif/Linの上質な素材感と
日本の暮らしに適った全83柄に及ぶ
デザインをお確かめくださいませ。

Lif/Linリネンカーテンフェア
特設ページ
http://www.linen-linen.com/event

プラスワンで窓周りを華やかに。 リネンカーテンLif/Lin

こんにちは。

いつもリネンカーテンリフリンのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

リネンカーテンは一般的なカーテンに比べると、素材感があるため無地の生地でも
独特の雰囲気を出すことができます。

でも、そこにちょっとしたアイデアで、さらに素敵になります!!!

例えば、、、

●タッセルの色を変えてみる

こちらの方は、同じリネンの生地でタッセルを作製しましたが、カーテンの生地とは色を変えています。

 

こちらの2方は、リネンカーテンと相性のよい、自然素材のタッセルでカーテンを束ねています。

 

●生地を切り返してオリジナルのカーテンを作る

サイドボーダースタイル

名前の通り、両サイドに違う色の生地を付け足しています。

1枚目の写真は、両開きの両サイドと内側にそれぞれ違う色の生地を足していますが、
2枚目の写真は、両サイドのみの切り返しになります。

 

ボトムボーダースタイル

こちらもその名の通り、裾に違う生地を切り返しています。

 

こちらの写真も、ボトムボーダーですが、
ストライプの生地を上部は縦に使い、下部は横に使っているのです。

今までご紹介してきたように、ちょっとプラスすることで、オリジナルのカーテンが出来上がります!

皆様も、プラスワンのアイデアで、窓周りを華やかに演出してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

濃い色のカーテンはお部屋が暗くなる??? リネンカーテンLif/Lin

こんにちは。

先日、道端でつくしを見つけ春を感じておりました。

春は新しいことが始まる季節です。

新居へとお引越しされるタイミングで、カーテンを選ぶ方も多いのではないでしょうか。

 

やはり身に付ける衣服も軽く明るい色が多くなりがちなこの季節。
衣服同様にカーテンも明るい色を選びたくなりますよね。

もちろん、明るい色もいいのですが、濃い色のカーテンを選んでも、リネンカーテンの場合は、決して暗く重たくなることはないんですよ。


LL1021

 


LL5049

 


LL2131

 


LL5034

 


LL2005

 

いかがですか???

ベースの色が濃いがゆえに、室外から光が入ってくるのがよく分かり、
お部屋が暗くなるどころか、明るく華やかにさえ感じると思いませんか?

 

リネンカーテンLif/Linなら、どんな色を選んでも明るく前向きな気持ちになります!

 

 

 

 

化繊カーテンとリネンカーテン、それぞれのメリットデメリット

 

 

カーテンを探そう!となると、カーテン屋さんで扱っているものは化繊でできたカーテンが多いですよね。

実際、カーテンのほとんどがポリエステル100%で出来たもので占めています。

これほど化繊のカーテンで占められているのも、化繊のカーテンにもメリットがいくつもあるからこそ。

 

ただ、ポリエステルなど化繊のカーテンがほとんどを占める中、

リネンカーテンを選ばれる方々もいらっしゃいます。

 

そこで今回は、化繊カーテン・リネンカーテンそれぞれのメリットとデメリットをお伝えします。

どの点を重要視されるかで、カーテン選びのご参考にしていただけたらと思います!

 


化繊のカーテンの場合…

“化繊のカーテン ―メリット―”

  • 大量生産が容易であるため、非常に安価で製造ができる
  • 糸も際限がなく製造・加工がしやすい
  • シワになりにくく、型崩れしにくい
  • 縮んだり伸びたりしにくい
  • 洗濯をしても型崩れをしにくい

 

“化繊のカーテン ―デメリット―”

  • 静電気が発生しやすく、帯電する
  • 帯電することから、ホコリ等を帯びやすく黒ずみの発生に
  • 熱に弱くアイロンがけをしにくい
  • 経年劣化が早い

 


続いて、リネンカーテンの場合は…

“リネンカーテン ―メリット―”

  • 自然の風合いの美しさを見て楽しめる
  • 上質なリネンの場合、肌触りがやさしい
  • 静電気が発生しにくく、帯電しにくい
  • 帯電しにくいため、ほこりが付きにくく、付いても落としやすい
  • 通気性があり、乾きやすい
  • 風合いが増し、丈夫で長持ち
  • 適度な日差しを感じられる

 

“リネンカーテン ―デメリット―”

  • 素材も限られ、加工に手間が必要となり高価になる
  • 天然素材であるため、ネップ等の糸のつなぎ目がある
  • 湿度に応じ伸縮する
  • シワになりやすい
  • 遮光には向いていない

 


 

以上が、化学繊維のカーテンと天然素材リネンのカーテンのメリットとデメリットです。

化繊の場合、形状維持のしやすいものが多いため、そういった点でのお手入れのしやすさから選ばれる方もいらっしゃいますよね。

ただ“静電気が発生しやすい”というところから、さまざまなことへと影響していくのも現実です。

(たとえば、ほこりを帯びることによる黒ずみの原因の他にも、ほこりが舞いっぱなしになることからアレルギーの原因へつながる、などなど…)

 

一方、天然素材のリネンカーテンは

やはり天然のものならではの“風合い”を感じていただくことができるのは魅力的です。

 

 

静電気が発生しにくくリネンカーテンに付着したホコリ、この時期の天敵である花粉もそのまま落としてくれるので、

黒ずみ等の汚れ、アレルギーへの対処もしやすいです。

確かに化繊と比べてシワが付きやすかったり、伸び縮みが発生しやすいことから「扱うのが面倒そう…」と感じられるかもしれません。

ただ、リネンの特徴をご理解いただければ、長くお付き合いいただけるカーテンでもあると思います。

(ちなみに、シワは水の霧吹きをかけて乾かしてあげると目立ちにくくなりますよ!)

 

いかがでしたか?

ぜひ、今後のカーテン選びにご参考くださいませ!