Lif/Linブログ
Lif/Linブログ Lohasで安心・安全なリネンカーテン【リフリン】の公式ブログです。

月別アーカイブ: 2017年1月

Lif/Linリネンカーテンフェア 本日より開催

穏やかな天気に恵まれた週末です。

本日から全国の4つのお店で

Lif/Linリネンカーテンフェアが開催されました。

 

普段、スペースの都合上、一部の商品しか展示されていないことも多いのですが、このリネンカーテンフェアでは、Lif/Linの全83点が全て大きなサンプルでご覧いただける限定期間となります。

 

「大きい生地で風合いや素材感を比べてみたい」

「実際に窓辺にかけて、日差しの透け感を確かめてみたい」

「フォレストシリーズの刺繍柄を全体で見てみたい」

そんな様々なお客様の声から生まれたリネンカーテンフェアです。

※写真は松江市アトリエカーサ様の会場の様子です

 

今日から2月19日まで全国4つの会場で開催されています。

千葉市;CLASSICA様

新潟市;インテリアショップ ボー・デコール様

大阪市;カーテン夢工房様

松江市;アトリアカーサ様

各会場の営業時間等は各店舗様HPなどでご確認ください。

 

Lin/Lin リネンカーテンフェア

リフリン リネンカーテンフェア開催スケジュール

 

 

 

 

 

プレーンシェード~カーテン以外のスタイルもおススメです~

こんにちは。

ここ数日は大寒波の影響で雪かきや移動に苦労している方も多いのではないでしょうか?
外は吹雪いていても、リネンカーテンを眺めていると、なぜかほっこりしてしまうのは私だけでしょうか。

さて、今回はプレーンシェードについてお話したいと思います。

カーテン=ひらひらした布を窓の前に掛ける。

そんなイメージを持っている方も多いかもしれません。

でも、最近の住宅は窓のサイズも様々。それに伴ってカーテンのスタイルも様々あるのです。

今回ご紹介するのは“プレーンシェード”と呼ばれるスタイルです。

 

プレーンシェードの1番の特徴は、カーテンの開閉を左右ではなく、上下に行うことです。

こんな形です。

そうです。1枚の布が掛かっているような、シンプルなスタイルです。

左右のどちらかに下がっている操作のコードで、布を上げたり下げたりします。

カーテンの場合、日中は左右にカーテンがたまりますが、このプレーンシェードの場合は、窓の上にたたまれた生地がたまっているので、スッキリとしているのも特徴的です。

小さい窓に柄の生地を使って、プレーンシェードを作ると、まるで壁に絵を飾ったような雰囲気にもなります。

 

もちろん、大きな窓でも作ることができます。

面積が大きいと、まるでその部分だけ壁紙を変えたような印象になりますね。

プレーンシェードを開けているときは、生地がたたまれているのも絵になります。

でも、夜になって生地を下げたとき、カーテンのウェーブのような動きがないため、特に柄のない生地ですと少しさみしい雰囲気もありますが、、、
そこはリネンカーテン。ネップと呼ばれる糸の太い部分など、生地に表情があるため、単調になることもありません!

そして、厚手のカーテンとレースカーテン2枚ともプレーンシェードにする“ダブルシェード”というものもあります。

 

お部屋の雰囲気やお部屋の用途、家具の配置etc…様々な観点でカーテン選びを楽しんでください。

 

 

〜Lif/Linリネンカーテンフェア開催のお知らせ〜

1月末より「Lif/Linリネンカーテンフェア」が全国各地で開催されることが決定しました!期間限定でLif/Linの全ての柄を大きめのサンプルでご覧いただけるフェアです。

普段はスペースの都合上、各販売店様で限られた数の展示ですが、このフェア期間中は全ての生地をご覧いただけます(※一部の開催地ではフォレストシリーズの展示がございません)

素材感に満ちたフィールドシリーズや
軽やかなエアリーシリーズ
優しい刺繍をまとったフォレストシリーズも
実際に手にとってご覧頂けます。

ご新居の完成やお引越しを控えた皆様、
春に向けてお部屋の模様替えを予定している方々など、
この機会にLif/Linのリネンカーテンをご覧くださいませ。

開催地や開催期間などLif/Lin公式サイトにて随時紹介しています。
是非、公式サイトにてご確認ください。

リフリン リネンカーテンフェア開催スケジュール

第一弾は1月28日(土)スタート!
千葉市:CLASSICA(クラシカ)様
新潟市:インテリアショップ ボー・デコール様
大阪市:カーテン夢工房様
松江市:アトリエカーサ様

お気軽に遊びにいらしてくださいませ。

冬こそリネンをおススメします!

皆様 明けましておめでとうございます。
今年もリネンカーテンLif/Linをどうぞよろしくお願いいたします。

皆様は年末年始をどう過ごされましたか?
年末の大掃除でカーテンをお洗濯したり、掛け替えたりした方も多いのではないでしょうか?

そんな冬真っ只中で、夏のイメージがあるリネンカーテンは、おかしいのかな???
リネンカーテンを使っているけど、冬は変えたほうがいいのかな???

という声も多く寄せられますが、冬でもリネンカーテンの楽しみ方があるんです!

 

冬のどんよりした空。今にも雨や雪が降ってきそうな不安定なお天気。そして冷たい空気。

気分も落ち込んでしまいそうなところ、
リネンカーテンがあると・・・

 

このリネンの表情に癒されます。。。

空がどんよりしていても、吹雪いている時でも、
リネンカーテンはこの不均一に織られた凸凹の表情で温かく包み込んでくれるのです。

たまに見える晴れ間には、外の様子を穏やかにカーテンへ映し出してくれます。

 

お隣さんとの目隠しや、強い日差しを遮るものと考えると、もっと適しているカーテンは他にもあるんだろうと思います。
カーテンそのもに着目してみると、リネンカーテンが持っている魅力は春夏秋冬、四季を問わずに毎日を楽しくしてくれるアイテムとして取り入れていただくことができると思います。